1. HOME
  2. 東京スター銀行の採用 「就職・転職リサーチ」

社員による会社評価 平均スコア

株式会社東京スター銀行

総合評価[説明]回答者数:67

2.7

待遇面の満足度2.5
社員の士気2.6
風通しの良さ3.2
社員の相互尊重2.6
20代成長環境2.7
人材の長期育成2.4
法令順守意識3.2
人事評価の適正感2.4
残業時間(月間)
27 時間
有給休暇消化率
58.8 %

就職・転職の参考情報として、採用企業「東京スター銀行」を就職・転職に役立つ8つの数値評価と10カテゴリのレビューで分析。就職・転職活動での採用企業リサーチが行えます。注意点:掲載情報は、ユーザーの方の主観的な評価・ご意見であり、当社が株式会社東京スター銀行の価値を客観的に評価しているものではありません。詳しくはガイドラインをご確認ください。

社員による会社評価レポート(67件)

株式会社東京スター銀行

職種・役職 在籍期間 在籍状況 入社 性別 総合評価 回答日
事務 3~5年 現職 中途 女性 3.8 2015.03.25
法人事務 3年未満 退社 新卒 男性 3.1 2015.03.01
営業 3年未満 退社 新卒 男性 3.4 2015.02.10
マーケティング 3~5年 退社 中途 女性 3.1 2014.12.18
船橋支店 10~15年 退社 新卒 男性 3.8 2014.11.05
VP 3年未満 退社 中途 女性 2.1 2014.08.06
投資銀行 3年未満 退社 中途 男性 3.0 2014.05.22
資金証券課 3年未満 退社 新卒 男性 3.1 2014.04.09
法人融資 3~5年 退社 中途 女性 3.4 2014.03.01
営業 3年未満 現職 中途 男性 2.8 2014.02.11

全67件中の1~10件

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6

次へ

Pick up レビュー・クチコミ

株式会社東京スター銀行

Pick up レビュー・クチコミ

組織体制・企業文化

東京スター銀行の「組織体制・企業文化」

東京スター銀行の就職・転職リサーチ

回答者:[マーケティング、在籍3~5年、2010年以降退社、中途入社、 女性、東京スター銀行
Answer: 株主が何度も変更され、紆余曲折を経ているため、組織体制、企業文化も大きく変わっていると思います。
当時は日本の銀行と差別化した企業文化、体制、商品を前面に出しており、ある程度の方向性も保っていましたが、2008年の金融危機以降は会社の方向性も曖昧で、収益性もかなり衰えていた様に思います。特に、外資系ファンドから日系ファンドへと株主が変わった際には銀行の方針、方向性もかなり迷走していた様に思います。
企業文化としては旧東京相和銀行時代の社員と転職者(日系企業、外資系企業転職者が混在)が混在しているとはいえ、比較的自由な雰囲気であり、本社勤務であるかぎりは働きすい環境ではないかと思います。企業規模としても巨大な組織ではない為、コミュニケーションも概ね良好であり、そんなにあちらこちらへと気を使う事も多くはありませんでした。
自分の配属先に限っていえば、チームワークも良く、仕事に対して真摯に向きあるメンバーでした。企業文化も大切ですが、配属部署、上司によってはかなり雰囲気も異なり、左右される事も大きいと思います。面接時に面接官や同僚となる社員など多くの方と会いチームの雰囲気、方針などを良く確認した方が良いかと思います。

回答日:

総合評価 3.1

Pick up レビュー・クチコミ

年収・給与制度

東京スター銀行の「年収・給与制度」

東京スター銀行の就職・転職リサーチ

回答者:[営業、在籍3年未満、2010年以降退社、新卒入社、 男性、東京スター銀行
Answer: 年収事例:新卒入社2年目、24歳、営業(役職なし)年収320万円程度。

給与制度の特徴:営業なので、どれだけノルマを達成したかが一番の評価につながる。あとは人間性。よほど性格に問題がない限りはノルマ達成率で評価される。
ボーナスに関しては年1回であり、支店全体の売り上げによって大きく異なる。支店全体にボーナスが割り振られ、支店長がそこから支店内の従業員に割り振るため、支店の成績が悪いと個人の売り上げがどんなに良くても少ない。また、その逆もあり、個人の売り上げが悪くても支店全体の売り上げが高いとある程度ボーナスはもらえる。営業、事務ともに会社内表彰があるのでそこで表彰されると、旅行に行けたり、ボーナスがもらえる。

回答日:

総合評価 3.4

Pick up レビュー・クチコミ

入社理由と入社後ギャップ

東京スター銀行の「入社理由と入社後ギャップ」

東京スター銀行の就職・転職リサーチ

回答者:[資金証券課、在籍3年未満、2010年以降退社、新卒入社、 男性、東京スター銀行
Answer: 入社を決めた理由:新卒の職業選択の自由を使い、絶対に将来はいかないであろう業種にあえて入社してみました。再生銀行であることは知らずに、その考え方について同意ができたのも事実です。ATMでの手終了無料という海外では当たり前のことを当たり前のことといえる姿には、日本の他の銀行にはない強みを感じていました。


「入社理由の妥当性」と「認識しておくべき事」:よくも悪くも銀行というのは世の中とは違うルールで動いており、また会社によってもその文化は全然ちがうということ。

回答日:

総合評価 3.1

株式会社東京スター銀行をフォローしました。

株式会社東京スター銀行はすでにフォローしています。

フォロー企業の登録は100件までです。こちらから確認できます。

この企業のフォローを解除しました。